カテゴリ:花( 53 )
シクラメンの香り
草津市立水生植物園にて・・・・
シクラメンが光を浴びて咲いていました。
春のような穏やかな日でした。


a0031741_2119454.jpg


    ★クリスマスリースコンテスト作品展23日まで開催されています
[PR]
by biwakokayo4 | 2006-12-21 21:26 |
決定的瞬間とはこういうこと?
コスモスを撮りに行ったら・・・・
決定的瞬間に出会いました。


1.
a0031741_1950334.jpg



2.
a0031741_1950427.jpg



3.
a0031741_19504970.jpg




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4.モンシロチョウを撮っていたら・・・・
a0031741_1949509.jpg




5.羽を広げお尻を上げたので思わずシャッターを押したら・・下から蝶が・・・
a0031741_19495772.jpg




6.あっという間の出来事でした・・・
a0031741_1950445.jpg



★10月23日追記
このように雌の蝶が尾を上げるのは交尾拒否のポーズだそうです。
詳しいことはこちら
に書いてあります。
[PR]
by biwakokayo4 | 2006-10-12 20:00 |
お誕生日に秋桜(コスモス)を・・・
今日お誕生日のあいちゃん。

コスモスの花は好きですか?
まだ、会ったことはないけれど・・・・
お誕生日おめでとう。
お祝いにコスモスの写真を贈ります。

あなたがこれからどう成長していくのかとても楽しみです。



1.かわいいあいちゃんのイメージ
a0031741_18535042.jpg




2.たくさんのお友達に囲まれて・・・・
a0031741_1853586.jpg




3.いろんな人のことも思いやり・・・・
a0031741_1854568.jpg




4.皆が幸せに暮らせる世界に・・・・・
a0031741_18541123.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2006-09-30 19:04 |
       祈り
1.祈り
a0031741_18151100.jpg




今まで、タマスダレを見ても白いかわいい花という感じでした。
でも、この日は一輪の白い花が何か祈っているように見えました。




2.二輪だと楽しそう
a0031741_18151957.jpg




3.バッタさんと目が合った
a0031741_18152535.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2006-09-29 19:45 |
泣いていたヒマワリ
1.ねえ、ねえ、だれか・・・いないの~。
a0031741_1703620.jpg



2.あ、あなた、だいじょうぶ?
a0031741_1704381.jpg



3.ああ、みんな息絶えていく・・・・
a0031741_1705033.jpg



4.刈り残されたヒマワリが墓標のように立っていた
a0031741_1705510.jpg



5.秋の夕陽がさびしく落ちていく
a0031741_171115.jpg



ヒマワリ畑を見に行ったら一部を残してほとんど刈り取られていました。
唖然として・・・悲しくなりました。
そして、このヒマワリを写真に撮ろうと思いました。
[PR]
by biwakokayo4 | 2006-09-09 17:11 |
ひまわりを絵画風に・・・
ひまわりにもいろんな種類があるんですね。
皆さんはこんなひまわりをご存知ですか?
夏の太陽がじりじりと肌を刺すお天気の日、
こんなきれいなひまわりに会えました。


1.
a0031741_2232597.jpg



2.
a0031741_2233639.jpg



3.
a0031741_22331347.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2006-07-28 22:39 |
ひまわり・・・・夏の陽射しを浴びて
1.夏の思い出
a0031741_19425121.jpg




久し振りに晴れてきたのでひまわり畑に行ってきました。
楽しそうな二人・・・・夏のいい思い出になることでしょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(番外編)
ひまわりが咲くと夏本番です。
たくさん見てくださいね。

2.お日様がまぶしいね
a0031741_194333.jpg



3.恥ずかしいの
a0031741_19431966.jpg



4.背中合わせ
a0031741_19432717.jpg



5.子供を見守る母のように・・・
a0031741_19434764.jpg



6.夏だよ~~
a0031741_1944357.jpg



7.逆光に照らされて
a0031741_19444182.jpg



8.山より高いんだ
a0031741_19445327.jpg



9.ひまわりレストランで蝶がお食事中
a0031741_19454284.jpg



10.マンションの前に咲くひまわり
a0031741_19455265.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2006-07-27 20:02 |
アオバナ(青花)
今年もアオバナが咲き始めました。
ツユクサを大きくしたような花です。
青い花は日本人の心に響く気がしますがいかがでしょう。



1.
a0031741_842227.jpg



2.
a0031741_842981.jpg




アオバナを撮影中、けたたましく鳴く鳥の声がしました。
上を見るとこの鳥でした。
何事が起こったのかと周りを見ると
農家の方が草刈を始めていました。
きっと、巣が草むらにあるのでしょう。



チドリ科のケリという名前だそうです。鳴き方がけたたましくうるさい。
(naniwa-kentoさん、教えていただいてありがとうございました)

3.
a0031741_8421665.jpg



4.
a0031741_8422327.jpg





(以下引用文)

夏に咲く露草(つゆくさ)の一種に青花(あおばな)があります。
露草より一回り大きい花びらをつけますが、その鮮やかな青は多くの人々を魅了します。
青花は、正式には、オオボウシバナといいます。
江戸時代の古い本に、すでに青花という名前で紹介されています。
現在では、滋賀県の草津市あたりの農家で栽培されています。
青花は、7月から8月のとても暑い時期に花が咲きます。
朝6時ごろに花が開きますが、お昼ごろにはしぼんでしまいます。
朝顔(あさがお)みたいですね。
青花の花びらを、何回も手でもむと青い汁がでてきます。
この青汁は、糸や布を染める染料となります。
染料といっても、ちょっと変わった性質をもっているために、
着物を染めるときの、下絵の段階で使われます。

今でも、友禅染(ゆうぜんぞめ)では、
青花は、かならずといっていいぐらい使われています。
着物にどのような図柄を染めるか、まず最初に下絵を描きます。
この時に使われるのが、青花です。
青花からとれる青汁で下絵を描いても、一度水で洗えば消えてしまいます。 青花には「色が定着しない染料」という面白い特徴があります。 それで青花は、江戸時代から友禅染の下絵描きに重要なものだとされてきたのです。
[PR]
by biwakokayo4 | 2006-07-17 09:31 |
風に揺れる藤の花
風に揺れて・・・・
藤の花の長い房が揺れて・・・・
誰もいない場所で・・・・


1.
a0031741_9211639.jpg


2.
a0031741_9214242.jpg


3.
a0031741_9215112.jpg


4.
a0031741_921584.jpg


5.
a0031741_922576.jpg



花の撮影は難しい・・・。
でも、花と対話しながら撮りました。
[PR]
by biwakokayo4 | 2006-05-12 12:00 |
タンポポ・・・旅立ち
風の強い日、タンポポの綿毛が飛んでいく・・・。
遠くまで飛んで~~と願いながらの撮影です。



1.
a0031741_1981822.jpg



2.
a0031741_1982531.jpg



3.
a0031741_1983743.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2006-04-28 19:16 |