カテゴリ:スロベニア、クロアチアの旅( 23 )
スロベニア・クロアチアの旅-23 (最終回) ドゥブロヴニク 4月24日~25日
オレンジ色の瓦が美しいドゥブロヴニクは、1667年の大地震で壊滅的な被害を受けました。
クロアチア独立戦争(1991~)では旧市街もかなりの被害を受けました。
町は廃墟化して一時は「危機にさらされている世界遺産リスト」に挙げられていましたが、
戦後、修復が進んで1994年に改めて世界遺産に登録されました。


1.参考写真・・・・・・ドゥブロヴニク1991年 (War in Dubrovnik 1991~ 92) 被害状況図だと思います 
a0031741_108214.jpg


2.旧総督邸(現在はドゥブロヴニク歴史博物館)
a0031741_1083455.jpg


3. 聖ブラホ教会前のルジャ広場では青空コンサート
a0031741_1084131.jpg


4. コンサートが終わって
a0031741_10906.jpg


5. 女の子が鳩と遊んで
a0031741_1091042.jpg


6. プラツァ通り  13世紀末に水路を埋めて造られた(東西におよそ200m)
a0031741_1092065.jpg


7. プラッツァ通りの北側は、スルジ山方面に向かって、勾配のきつい階段が城壁まで続いています
a0031741_1092625.jpg


8. プジェ門を出て スルジ山に向かって  
a0031741_1093366.jpg


9. 旅の最後の夕食はシーフードで
  ( Antonini ....... Placa - Stradun 20, Dubrovnik )
a0031741_1094341.jpg


10. タコのサラダ
a0031741_1095841.jpg


11. 魚介のグリル
a0031741_1010846.jpg


素敵なレストランがたくさんありました
12. 
a0031741_10102448.jpg


13.
a0031741_1010334.jpg


14.
a0031741_10104646.jpg


15. 夕方のプラツァ通り
a0031741_10105593.jpg


16. ドミニコ会修道院の横を通り
a0031741_10111349.jpg


17. お土産屋さんを覗いて
a0031741_10112646.jpg


18. 旧市街ともお別れ…名残を惜しんで振り返って
a0031741_10113631.jpg


19. 洗濯物の干し方もおしゃれに見えます
a0031741_10114972.jpg


20. ホテルに歩いて戻る途中で夕焼けを撮影
a0031741_1012541.jpg



すばらしき自由よ

     自由は神からの偉大な贈り物であり

     我々の掌理のたまものである

     金や銀そして

     我々が造り出した如何なる諸物によっても

     真の自由は得ることができない

                 イヴァン・グンドゥリッチ


ドブロクニクは世界で最初に奴隷制を廃止した都市国家です。



長らくクロアチア旅行にお付き合いいただいた皆様にお礼を申し上げます。
途中でやめようかとも思いましたが、旅のアルバムとして残せて嬉しいです。
ありがとうございました。
[PR]
by biwakokayo4 | 2012-07-16 20:00 | スロベニア、クロアチアの旅
スロベニア・クロアチアの旅-22 ドゥブロヴニク城壁一周 4月24日
ランチの後はフリータイム、私はドゥブロヴニク城壁を歩いて一周しました。
城壁に登る入り口は3か所、ピレ門、ミンチェタ要塞、聖イヴァン要塞の近くにあります。(open 8:00~18:30)
私は聖イバン要塞の近くの入口から入って反時計回りに一周しました。
写真を撮りながらゆっくり約1時間半、午後からは晴れてきて暑かったです。

1. 昔の地図  傘の示しているのが聖イヴァン要塞、スルジ山の下にあるのがミンチェタ要塞です
a0031741_1040452.jpg


2. 城壁の入口を登った所からのながめ
a0031741_1041769.jpg


3. プロチェ門(Ploce gate)の近く
a0031741_1041207.jpg


4. ドミニコ会修道院
a0031741_10413535.jpg


5. 崩れた壁、レモンの木
a0031741_10414859.jpg


6.
a0031741_10414630.jpg


7. 城壁の外を見るとスルジ山のガスも消えてすっきり見えています
a0031741_10421178.jpg


8. 新しい瓦は紛争後修復されたもの
a0031741_10421958.jpg


9. ミンチェタ要塞の階段を登ります…刺繍製品を売っていました
a0031741_10421246.jpg


10. ミンチェタ要塞は城壁の中で一番高い
a0031741_10423377.jpg


11. 城壁は平坦ではなく、上り下りがあります
a0031741_10431248.jpg


12. フランシスコ会修道院
a0031741_10432094.jpg


13. メインストリートから山の方に向かって細い階段の通りが多くあります
a0031741_10432868.jpg


14. メインストリート  プラッツァ通り 右下に大噴水
a0031741_10433679.jpg


15. ピレ門の上・・ここからも城壁に登れます
a0031741_10434559.jpg


16. 奥の断崖絶壁にはロヴリイェナツ要塞
a0031741_1044381.jpg


17. 
a0031741_1044213.jpg


18. まだまだこのような場所も
a0031741_1044241.jpg


19. ロクルム島を眺めながら
a0031741_10441717.jpg


20. 出発点の旧港に戻り着きました
a0031741_10442644.jpg



ドゥブロヴニクは1991年のユーゴスラビア崩壊に伴う紛争でセルビア・モンテネグロ勢力によって7ヶ月間包囲され砲撃により多大な損害を蒙った。

(旧ユーゴスラビア かつてユーゴスラビアであった地域)
セルビア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア、マケドニア共和国、スロベニア、モンテネグロ、およびコソボの7箇国がある。(Wikipediaより)
[PR]
by biwakokayo4 | 2012-07-13 15:18 | スロベニア、クロアチアの旅
スロベニア・クロアチアの旅-21 ドゥブロヴニク 4月23日~24日
4月23日、コルチュラ島から塩田で有名なストンに立ち寄って
最終目的地ドゥブロヴニク(Dubrovnik)へ向かいました。

1979年に世界遺産に登録された旧市街は「アドリア海の真珠」とも謳われる美しい町並みを誇る。
アドリア海沿岸でも傑出した観光地であり、多数のクルーズ船が寄港する。
イギリスの劇作家ジョージ・バーナード・ショーは1929年にドゥブロヴニクを訪れ「この世の天国が見たければ、
ドゥブロヴニクに行かれよ。」と述べている。(Wikipediaより抜粋)


1. 山と海の間にある崖の上の道路を通って
a0031741_20353668.jpg


2. ドゥブロヴニクが見えた時バスの中には歓声が・・・
a0031741_20354360.jpg



3. 翌朝24日、スルジ山にロープウェーで登りましたがガスが濃くてすぐに下山
a0031741_20354952.jpg


4. プロチェ門(Ploce gate)から旧市街へ入ります
a0031741_20355964.jpg


5. ドミニコ会修道院 階段には半分目隠しが・・・・昔もスカートの中が覗かれないようにしていた(@_@;)
a0031741_2036553.jpg


6. 大聖堂
a0031741_2036798.jpg


7.
a0031741_2036212.jpg


8.
a0031741_20362721.jpg


9.
a0031741_20363531.jpg


10. ドブロクニク出身の劇作家マリン・ドルジッチMARIN DRZIC (1508-1567)の銅像
       シェクスピアに影響を与えた。
a0031741_20363744.jpg


11. 小噴水・・・大噴水と同じく1438年にオンフォリオが設計
a0031741_20365594.jpg


12. スポンザ宮殿
a0031741_20365751.jpg


13. ルジャ広場の真ん中に立つ「ローラント像」  後は聖ブラホ教会
    この像は1418年に制作され、ローラントの右腕の半分の長さ51.2cmを、商取引に使うときの長さの基準に使った。
a0031741_20371240.jpg


14. フランチェスコ会修道院の入口....ピエタの彫像
a0031741_20372423.jpg


15. フランチェスコ会修道院の中庭
a0031741_20374287.jpg


16. オンフォリオの大噴水(1438年)
a0031741_20373316.jpg


17. 青空市場
a0031741_2037518.jpg


18. 昼食のレストラン…旧港を眺めながら
a0031741_2038013.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2012-07-10 09:00 | スロベニア、クロアチアの旅
スロベニア・クロアチアの旅-20 ドゥブロヴニク ホテル (4月23日 9~10日目 2泊)
旅の終わりはドゥブロヴニク(Dubrovnik)でした。

まずはホテルの紹介を・・・・
動画(YouTube)でご覧下さい。これを見たらもう一度行きたくなりました。(*^_^*)
☆☆☆☆☆ ホテル グランド ヴィラ アルゼンティーナ (Grand Villa Argentina)

城壁に囲まれた旧市街から海岸沿いに歩いて10分~15分程度。


私の部屋はホテル本館と道路を挟んだ建物の最上階でした。
高級感があっていいのですが階段しかありません。
ポーターが重いスーツケースを部屋まで運んでくれるからいいのですが…


1.他の部屋のベランダから旧市街が良く見えます。 左手が本館で海岸へ階段状に建物があります
a0031741_11445694.jpg


2. 私の部屋は最上階
a0031741_1145465.jpg


3.
a0031741_11452527.jpg


4. 832号室(8階ではありません。本館との兼ね合いで)
a0031741_11453133.jpg


5. ドアを開けてみるとお部屋が2つ
a0031741_11454279.jpg


6. 姉の使用した部屋
a0031741_1146065.jpg


7. 私の使用した部屋
a0031741_11453677.jpg


8. バスルームも広くてアメニティグッズはフランスの自然派化粧品ロクシタンで揃えてありました 
a0031741_11461593.jpg



ホテル(本館)

9. ロビー奥にはロクロム島が見えます
a0031741_11493388.jpg


10. フロントは6階になります
a0031741_11501271.jpg


11. フランス大統領選挙の頃でした
a0031741_1150327.jpg


12.
a0031741_1151931.jpg


13. 階段や廊下はじゅうたんが敷き詰められて
a0031741_11513647.jpg


14. いたるところに絵画や椅子が置かれ
a0031741_11514658.jpg


15. 美術館のようです
a0031741_1151304.jpg


16. 夏になると賑やかになるでしょう 
a0031741_1152361.jpg


17. ホテルの海側の庭
a0031741_11521424.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2012-06-23 19:10 | スロベニア、クロアチアの旅
スロベニア・クロアチアの旅-19 コルチュラ島(4月23日 8日目午前)
旧市街は狭いので歩いてもそんなに時間がかかりません。
安心してフリータイムが過ごせます。

まずは聖マルコ大聖堂に入りましょう。
ファサードは修復工事中で写真が撮れなかったのは残念でしたが、
建物の中に入ってその立派さにびっくりしました。


1. 主祭壇にはベネチア画派のティントレットが描いた「三人の聖人」
a0031741_11534483.jpg


2. シスターの青い服がきれい
a0031741_11535160.jpg


3.
a0031741_1153571.jpg


4.
a0031741_115457.jpg


5.
a0031741_1154119.jpg


6.
a0031741_11542099.jpg


7.
a0031741_11542477.jpg


8.
a0031741_11543242.jpg


9.
a0031741_11543815.jpg


10. 9の上の部分、天井は木造
a0031741_11544485.jpg


ここからはコルチュラ旧市街の写真です
11. 
a0031741_11581086.jpg



12. 素敵なママとかわいい赤ちゃん、小さな手を振ってくれました
a0031741_1225389.jpg


13. 髪をなびかせ踊る少女達 これは何?
a0031741_11594785.jpg


14. 南門(陸の門)
a0031741_11595771.jpg


15. 門を入って
a0031741_120472.jpg


16. 小さな広場に出ました
a0031741_1201463.jpg


17. 
a0031741_1202469.jpg


18. (右)市庁舎
a0031741_1203125.jpg


19. 海からの冬の季節風を考慮してカーブした路地になっています
a0031741_1204236.jpg


20. コルチュラ博物館 (Korčula City Museum)
a0031741_120489.jpg


21. (右) 聖ペテロ教会  (左) マルコ・ポーロの生家とされている
a0031741_121310.jpg


22.
a0031741_1211229.jpg


23.
a0031741_1212266.jpg


24. フリータイムに一休み
a0031741_1214949.jpg


25. 奥のテーブルに座って
a0031741_1215714.jpg


26. かわいい店員さんを撮る
a0031741_122432.jpg


27. 木枠のショーケース
a0031741_1221344.jpg


28. 一周してきました・・・・駐車しているのはトヨタ車でした
a0031741_1222539.jpg


29. 港を眺めて
a0031741_123108.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2012-06-17 13:30 | スロベニア、クロアチアの旅
スロベニア・クロアチアの旅-18 スプリット~コルチュラ島へ(4月22日 7日目午後)
スプリット観光を済ませてコルチュラ(Korcula)島へ向かいます。
約5時間の距離の為途中トイレ休憩がありました。
ずっとこのような岩山が続いているようでした。

1. ドライブインから
a0031741_16523511.jpg


2. エスプレッソを飲んでいるおじさん
a0031741_16523047.jpg


3. 周辺案内看板
a0031741_16525279.jpg


4. 車窓から
a0031741_16524426.jpg


5. 車窓から
a0031741_1653522.jpg


6. 車窓から…ぶどう畑・・・この辺りはワインの産地で有名だそうです
a0031741_16575034.jpg


7. 車窓から…こういう美しい小さな町が次々と・・・・
a0031741_16575934.jpg


8. 車窓から
a0031741_16581027.jpg


9. 車窓から・・・ 光る海
a0031741_16582477.jpg


10. オレビッチの港
a0031741_16581874.jpg


11. フェリー待ちで喫茶店へ
a0031741_1658416.jpg


12. フェリーが来ました
a0031741_16583595.jpg


13. バスのままフェリーに乗り込んで
a0031741_16585946.jpg


14. オレビッチの港を後にして
a0031741_1659970.jpg


15. すぐにコルチュラ島に着きました
a0031741_16592160.jpg


16. 車窓から・・・・コルチュラの町  港にはフェリーも見えます
a0031741_16591820.jpg


17. ホテル マルコ・ポーロから眺める夜景
a0031741_1745772.jpg


1254年、コルチュラ島でマルコ・ポーロ(Marco Polo)は生まれた。
商人、冒険家の彼は「東方見聞録」で有名。
『東方見聞録』 とは、マルコ・ポーロがアジア諸国で見聞した内容口述を、
ルスティケロ・ダ・ピサが採録編纂した旅行記である。
[PR]
by biwakokayo4 | 2012-06-14 16:25 | スロベニア、クロアチアの旅
スロベニア・クロアチアの旅-17 スプリット(4月22日 7日目午前)
スプリット(Split)は首都ザグレブに次ぐクロアチア第2の都市です。

世界遺産 ディオクレティアヌス宮殿のあるスプリトの歴史的建造物群 
(Historical Complex of Split with the Palace of Diocletian)

ディオクレティアヌス宮殿、ジュピター神殿、大聖堂などを見学します。


1. 現地ガイドさんとの待ち合わせまで少し時間があったので・・・
a0031741_17324984.jpg


2. 青空マーケットをぶらぶらと・・・
a0031741_17325636.jpg


3. 
a0031741_1733316.jpg


4.
a0031741_1733126.jpg


5. ディオクレティアヌス宮殿の再現図・・・・私達は手前に見える門から入ります
a0031741_17331936.jpg



↓ たくさんの写真があります。

More 続きはこちらをクリック
[PR]
by biwakokayo4 | 2012-06-05 21:01 | スロベニア、クロアチアの旅
スロベニア・クロアチアの旅-16 トロギール(4月21日 6日目午後)
トロギール 【Trogir】 の旧市街を歩きましょう。

クロアチア、スプリト海峡の半島部から離れた島にある港町。紀元前385年頃に造られたギリシャの植民都市を起源として、
中世には城壁を巡らした要塞都市となった。11世紀の聖バルバラ聖堂、13世紀に着工された聖ロブロ大聖堂、
15世紀の回廊や市庁舎など、旧市街には中世の歴史的建造物が建ち並んでいる。
1997年に「古都トロギール」として世界遺産(文化遺産)に登録された。

1. おばあちゃんはお人形でした・・・ぶら下げられている黄色いのは海綿、この辺りで採れるのでしょう。
a0031741_8302394.jpg


2. 石造建築は木の部分を替えるだけで長持ちしますね
a0031741_830368.jpg


3. 洗濯物を干したらロープを繰ります・・・(鯉のぼりのように)
a0031741_8301022.jpg


4.
a0031741_8382498.jpg


5.
a0031741_8312823.jpg


6. ナツメヤシの並木
a0031741_8313579.jpg


7. 聖ドミニコ教会
a0031741_8311633.jpg


8. この橋は跳ね橋になっていて本土とチオヴォ島とを結ぶ唯一の道路
a0031741_8314991.jpg


9. 橋の上からの眺め
a0031741_8315756.jpg


10.
a0031741_8313930.jpg


11.
a0031741_8314845.jpg


12. 夕日が沈んで・・・夕食のレストラン
a0031741_832627.jpg


13. ホテルのロビーで 結婚披露宴があったようです
a0031741_8321216.jpg


14. 私のは一番小さい赤いスーツケース(お土産をほとんど買わないので)
a0031741_8322514.jpg



コメントは↓のスレッドでお願いします。
[PR]
by biwakokayo4 | 2012-06-02 20:30 | スロベニア、クロアチアの旅
スロベニア・クロアチアの旅-15 トロギール(4月21日 6日目午後)
シベニクからバスで約1時間、世界遺産トロギール(1997登録)を歩きます。
その起源はギリシャ人によって紀元前3〜4世紀に作られた城砦の町。

まず最初に・・・・
ロマネスク様式とゴシック様式が融合した聖ロブロ大聖堂と周辺を紹介します。

1. 高い美しい塔が目立ちます
a0031741_7555486.jpg


2. 聖セバスチャンの時計塔・・・・・広場を挟んで向かい側にある
a0031741_756969.jpg


3.「ロッジア」
・・・・・と呼ばれる屋根つきのオープンスペース。 ここは裁判所、税関、集会場などとして使われたらしい。
その壁面には、公正を期すという天秤を持つ聖母像などのレリーフ(15世紀)が彫られています。
a0031741_7561771.jpg


大聖堂に入ります。
ロマネスク様式の門の彫刻は1240年にダルマチア出身のラドヴァンが製作したものです。
ラドヴァンはヴェネチアのサン・マルコ寺院の玄関のレリーフ製作にも携わった。
4. ライオンはヴェネチアのシンボル
a0031741_7562435.jpg


5. 入口
a0031741_7563288.jpg


6.
a0031741_7564226.jpg


7. 天井 十字架のキリストはブラジュ・ユリェブ・トロギラニン作 1440年頃
a0031741_7562161.jpg


8. 床   踏んだら悪いような気がしますが・・・ 多くの人に踏まれる/お参りされるのはいいことだそうです。
a0031741_7565688.jpg


9. 結婚式の準備をされていました
a0031741_757369.jpg


10. ルネサンス様式の聖イヴァン礼拝堂(初代トロギール司教で町の守護聖人イヴァン・ウルスィニの石棺)
a0031741_757928.jpg


11.
a0031741_7571847.jpg


↓ 1枚目の塔の上からの眺めです。
石の階段は平気で登りましたが最後に鉄製の階段(下が見える)になったので
そこであきらめました。(笑)
12. 
a0031741_7572794.jpg


13.
a0031741_7573546.jpg


14.
a0031741_757156.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2012-06-02 20:26 | スロベニア、クロアチアの旅
スロベニア・クロアチアの旅-14 シベニク(4月21日 6日目午後)
シベニクの町を歩きましょう。
今日も良いお天気、爽やかな風を受けて・・・
土曜日なのに人が少ないです。

1.
a0031741_20452319.jpg


2.
a0031741_20451438.jpg


3.
a0031741_20453651.jpg


More 続きはこちらで
[PR]
by biwakokayo4 | 2012-05-30 21:05 | スロベニア、クロアチアの旅