カテゴリ:広島、岡山の旅( 8 )
岡山県倉敷市下津井にて-3 漁港の様子
下津井-3 少し間があいてしまいました。

今回は瀬戸大橋の真下というほどの近さにある漁港で
働く人の様子も撮らせていただきました。
そして、買い物客が一段落した時に私達も獲れたてのお魚を買うことにしました。
小さなメバルをたくさん、タコ1匹、石鯛1匹、アナゴ6匹を3人で買って
自宅に送ってもらいました。
翌日、朝に届いて新鮮な魚をおいしく頂くことができました。

1.瀬戸大橋は2階建て (上が道路、下が鉄道)
a0031741_15244697.jpg

2.下津井名物 干したこ
a0031741_15245190.jpg

3.隣のタコに何か語りかけているよう
a0031741_1525070.jpg

4.仲良く手をつないで
a0031741_15252517.jpg

5.日射しの強さで影もくっきり
a0031741_15254054.jpg

6.干す時にタコの頭に入れる半円形の竹製の型枠を作っています
a0031741_15255059.jpg

7.それぞれ魚を選んで買って行かれます
a0031741_152604.jpg

8.和気あいあいとした雰囲気
a0031741_1526636.jpg

9.タコとアナゴは下ごしらえをしてくださいました。
a0031741_15261452.jpg

10.
a0031741_15262292.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2012-01-23 19:01 | 広島、岡山の旅
岡山県倉敷市下津井にて-2   あちこちと見て回って
下津井の周辺には小さな漁港がいくつかありました。
あちこち見て回ることにして・・・・

1.下津井 回船問屋
a0031741_60404.jpg

2.甍の美
a0031741_604740.jpg

3.古い造りの住宅
a0031741_605455.jpg

4.
a0031741_61495.jpg

5.
a0031741_612034.jpg

6.
a0031741_613020.jpg

7.
a0031741_614333.jpg

8.
a0031741_615058.jpg

9.
a0031741_615994.jpg

10.
a0031741_6210100.jpg

11.晴れていたのに次第にしぐれて寒くなりました
a0031741_621884.jpg

12.
a0031741_622446.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2012-01-09 07:23 | 広島、岡山の旅
岡山県倉敷市下津井にて-1 元気な子供たち
青春18切符を使って昨年末に下津井に行ってきました。
あいにく人身事故のために電車の時刻は乱れていました。
朝7時ごろに滋賀を出て最寄駅の児島に着いたのは12時過ぎ、5時間かかりました。
お天気の良いうちに撮影したいと思って昼食はあとまわしにしてがんばりました。
一段落ついてから漁港の近くの食堂で刺身定食を食べました。
とてもおいしかったです。

1.魚の入った大きな籠を持ったお兄さんの後について行く
a0031741_2095395.jpg

2.「たこ干しのまねをして」と声をかけて
a0031741_20101321.jpg

3.みんな笑顔
a0031741_20102044.jpg

4.この格好でいいのかなと後ろを振り返っている女の子、 「僕~おへそが見えているよ~笑」
a0031741_20102836.jpg

5.外で元気に遊ぶ子供はいいな~~
a0031741_20103243.jpg

6.子供のころに戻りたい…
a0031741_20104261.jpg


More  もうすぐ2歳
[PR]
by biwakokayo4 | 2012-01-05 20:20 | 広島、岡山の旅
岡山県備前市 日生(ひなせ)漁港周辺にて
岡山県備前市、日生漁港。
ここは牡蠣の養殖で有名で、養殖用のいかだが湾の中にもたくさんありました。
そして「かきおこ」で最近町おこしをしています。
かきおことは? 牡蠣入りのお好み焼きのことだそうです。
私達は食堂では「お刺身定食」を注文しましたが
お昼寝ができるほど待たされました。(笑)
早朝出発したのでちょうどウトウトと一休みできましたが・・・・

1.朝の日生漁港、サギとカモメがおしゃべりしているよう
a0031741_18234287.jpg

2.ホタテの貝殻
a0031741_18235023.jpg

3.牡蠣養殖のいかだ群
a0031741_18235966.jpg

4.作業中
a0031741_182499.jpg

5.この方は近くの島から自分の船でお買い物に来られていました
いちばん奥にうすく見える島は小豆島だそうです
a0031741_18241987.jpg

6.急遽、夕陽も撮ってから帰ることに
a0031741_18243077.jpg

7.展望台まで登ってみましたが結構歩きます
a0031741_18244537.jpg

8.しかし、暗くなると怖いので・・・
a0031741_18245473.jpg

9.展望台から少し降りて道路脇で夕陽を撮影
a0031741_1825039.jpg


写真2のホタテガイは? 調べてみると・・・・(以下引用)
牡蠣の養殖では、牡蠣の幼生が浮遊し始める夏のはじめにホタテの貝殻を大量に海中に吊るします。
すると幼生がホタテの貝殻に付着して海の栄養で成長し、冬にはおいしい牡蠣になります。
ちなみにホタテを使用する理由は、牡蠣の幼生が付き易くまた形が揃っていて作業がしやすいためです。
[PR]
by biwakokayo4 | 2011-12-18 18:54 | 広島、岡山の旅
岡山県備前市   晩秋の旧閑谷学校
山間の風格のある学び舎はとても素晴らしく驚きました。
調べてみると・・・・
「藩主池田光政の教育重視の政策により、
閑谷学校は代々まで残るよう堅牢かつ豪壮な学校に仕上げられました。
その屋根瓦に使われたのが、備前焼です。」
なるほど・・・・でした。

今年の紅葉はここでも「美しい見頃がなかった」と現地のカメラマンの方が言われました。
しかし、私は閑谷学校の雰囲気をゆっくり楽しめました。

1.2本の大きな楷の木(赤と黄色に紅葉するそうです)
a0031741_1161488.jpg

2.落葉掃除も大変です
a0031741_1162384.jpg

3.聖廟(重要文化財) 儒学の始祖孔子を祀っており、孔子廟ともいう。
a0031741_1165371.jpg

4.講堂(国宝) 床は漆塗り(1701年)
a0031741_117414.jpg

5.お遊びで知らない方にも協力していただきました・・・(笑)
a0031741_1171363.jpg

6.講堂では論語の特別授業が始まりました。 普段は立ち入り禁止です。
a0031741_1172476.jpg

7.習芸斎(重要文化財)
a0031741_1173133.jpg

8.藁で編まれた座布団に外の光が射していました
a0031741_1173931.jpg

9.習芸斎からの外の眺め
a0031741_1175241.jpg

10.石塀(重要文化財)は学校を囲み全長765m 「切り込み接ぎ式」の工法」
a0031741_118347.jpg

11.
a0031741_1181188.jpg

12.池の鯉 秋空に泳ぐ
a0031741_1182117.jpg

13.
a0031741_1183160.jpg

14.屋根の上の落ち葉に日が射して
a0031741_1183983.jpg

15.校門(重要文化財) 中国の建築様式を模しており、貞享三年(1686)の造営
a0031741_1185556.jpg


閑谷学校とは・・・・江戸時代に建てられた、旧岡山藩直営の庶民教育のための学校。
身分制度が厳しかった江戸時代中期において、武士だけでなく農民など庶民をはじめ、
他藩の者に対しても門戸を開いた当時としては先進的な教育機関でした。
国宝の講堂をはじめ、聖廟や閑谷神社などほとんどの建造物が国の重要文化財に指定されている。
[PR]
by biwakokayo4 | 2011-11-27 12:09 | 広島、岡山の旅
尾道5・・・高い所は眺めが良くて
1. 男性3人、いい間隔です
a0031741_17351579.jpg



2. 眼下に広がる景色
a0031741_17353517.jpg



3. 母子でスケッチ
a0031741_1735586.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2006-03-02 18:00 | 広島、岡山の旅
尾道2・・・・造船所、ドックにて
1.
a0031741_18341585.jpg



戦艦大和のセットより、私が気になったのは
今は使われずさび付いた造船所やドックでした。
いろんなペンキの後がいっぱいで
昔の華やかさを連想させられました。



2.
a0031741_18342688.jpg


3.
a0031741_18343543.jpg


4.
a0031741_1834413.jpg


5.
a0031741_18344891.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2006-02-28 18:42 | 広島、岡山の旅
尾道1・・・・男たちの大和
a0031741_17374420.jpg



2月25日、尾道に行ってきました。
それは、映画「男たちの大和」のセットを見に行こうと誘われたからでした。
でも、不慣れな私はどう撮っていいやらわからず・・・ウロウロ。
目に付くのはやはり人でした。(笑)
[PR]
by biwakokayo4 | 2006-02-27 17:44 | 広島、岡山の旅