SUNTORY 山崎蒸溜所「シングルモルト楽しみ方講座~ハイボールからはじめよう~」ブロガーイベント -2
樽詰されるまでの工程は約1週間、それからウィスキーは何年もの間熟成のために時を過ごします。
その間、ウィスキーは呼吸をして山崎の空気を吸い、蒸発して量が減っていきます・
色も濃くなっていきます。

シングルモルト楽しみ方講座申し込みはこちらへ
気軽に参加できる無料の工場見学ガイドツアーもあります。
1. 12年(左) と 4年(右)   (違いは色と量)年数がたつほど蒸発して量が減ります 
a0031741_0104759.jpg

2. ウィスキー樽が整然と並べられています(常温)
a0031741_0105476.jpg

3. 樽の内部は火でチャーされて焦げ目を作ります
a0031741_011119.jpg

4. 樽の大きさは5種類 材料はオーク、ミズナラ
a0031741_0113462.jpg

5. きれいな水が流れています(水温17度)
a0031741_0122451.jpg

6. 裏山の緑もきれいです
a0031741_0124266.jpg

7. 花も咲き乱れています
a0031741_0125640.jpg

8. シングルモルト講座の始まりです。
a0031741_0135082.jpg

9. 宮本工場長がウィスキーへの思いを熱く語ります(特別参加です)
a0031741_0142352.jpg

10. ウィスキー4種のテイスティング (山崎12年、白州12年、ザ・マッカラン12年、ボウモア12年)
a0031741_0163289.jpg

11. いよいよハイボールの作り方を学びます
まずは氷をグラスに入れてかきまぜグラスを冷やします。
それからウィスキーをこれくらい注ぎます。
マドラーで13回転半混ぜます。
最後にプレミアムソーダを静かにそそぎいれ出来上がり。
口当たりがさっぱりとしてこれからの季節にピッタリです。
a0031741_0171041.jpg


コメントは ↓ シングルモルト楽しみ方講座-1にお願いします。
[PR]
by biwakokayo4 | 2009-07-07 08:44 | 大阪・兵庫


<< SUNTORY 山崎蒸溜所「シ... SUNTORY 山崎蒸溜所「シ... >>