カナダ東部の旅-16 オタワ リドーホール


(10月3日、5日目)
カナダの国家元首はイギリスのエリザベス女王となります。その元首の名代として本国から派遣されていたのが総督であり、オタワ北郊のリドーホールは総督の公邸です。現在は、カナダが自ら総督を選任しており、イギリスが形式的に追認しています。このように、イギリス本国と深いつながりを持つがゆえに、衛兵の衣装もイギリスと同じで、1時間に1~2回、衛兵交代の様子を目の当たりにすることができます。(説明文引用)




1. 結婚式後の記念撮影中
a0031741_18404797.jpg



2. 
a0031741_18405646.jpg



3.広い公園のようですが私たちは一部だけ歩きました
a0031741_1841655.jpg



4. 黒いリス・・・木の実を拾っているようです
a0031741_18411544.jpg



5. たくさんいます
a0031741_18412781.jpg



6. 落ち葉が敷き詰められたようにきれい
a0031741_18413646.jpg



7. こんなにきれいなのにあまり人がいません
a0031741_18414782.jpg



8. 同じツアーの女性6人組のグループ
a0031741_18415730.jpg



9. グレーのリス 
a0031741_18421415.jpg



★カナダではリスが多くて珍しくありません。
  以前、アメリカの田舎でもイギリスの滞在した家の庭でも
  リスは見ることができました。
[PR]
by biwakokayo4 | 2008-11-12 19:01 | カナダ東部の旅


<< カナダ東部の旅-17 オタワ ... カナダ東部の旅-15 オタワ市内 >>