京都・大徳寺にて
一休禅師が復興した大徳寺は千利休が山門楼上に自らの像を
置いたがために秀吉から切腹を命じられたことでも知られています。

広大な境内には21もの塔頭が並びうち大仙院、龍源院、瑞峯院、高桐院
の4塔頭が公開されています。




1.拝観謝絶の4文字がとても気になります
a0031741_0112748.jpg




ぶらぶらと歩いて・・・
2.
a0031741_0122131.jpg





3.
a0031741_012277.jpg



拝観できる瑞峯院の中へ・・・・

4.
a0031741_0124034.jpg




5.
a0031741_0124679.jpg




6.
a0031741_0131219.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2007-06-29 06:50 | 京都


<< 暑い京都・涼しい木陰 紫陽花2007-5 梅雨も清々... >>