悠紀斎田(ゆきさいでん)お田植祭り-1 
5月27日、昭和の悠紀斎田(滋賀県野洲市)でお田植祭りがあると聞いたので行ってみました。
車を8号線沿いの御上神社の駐車場におきましたが、
さて、田んぼはどこでしょう?(笑)
よくわからないので神社の周りを歩いてみると、
なんと、お田植え祭保存会の方たちが集合している場所にたどり着きました。
着替えを済ました皆さんは最後の練習中でした。
なんと、ここにはカメラマンは誰もいません。
田んぼで待機していらっしゃるのでしょう。
私はこの方達の写真を撮りながら
一緒に歩いて行きました。
(田んぼは8号線をはさんで反対側でした)



1.色鮮やかな衣装です
a0031741_17345060.jpg



2.子供は田植え唄を歌います
a0031741_1735463.jpg




3.唄を歌う人、田植えをする人、踊る人・・・皆、真剣に最後の練習です
a0031741_17351374.jpg




4.御上(みかみ)神社におまいりしてから
a0031741_17352082.jpg




5.悠紀斎田に向います
a0031741_17353126.jpg




6.田植えの衣装を見て懐かしく思い出されたのか、
おばあさんが「私も14歳の時、早乙女だった」と言いながら、
田植え唄を歌い始めました。
びっくりするほどお上手でした。
a0031741_1735416.jpg




7.見物に来た地元の方
a0031741_17362482.jpg




8.後の山、三上山がご神体です。
田んぼも田の字の形で、真ん中に太鼓が置かれています。
a0031741_17363052.jpg



(参考)
  大嘗祭のために耕作・献上する斎田
  悠紀国・主基国一覧表を眺めてみると 
 なんと 悠紀にはおよそ千年に亘って近江国が選ばれています
 (宇多天皇・仁和4年:888年~孝明天皇・嘉永元年:1848年)
 明治天皇以降は次のとおりです

    天皇     大嘗祭        悠基    主基 (次のという意味)
  ・明治天皇  明治4年(1871) 甲斐国   安房国
  ・大正天皇  大正4年(1915) 愛知県   香川県
  ・昭和天皇  昭和3年(1928) 滋賀県   福岡県
  ・今生天皇  平成2年(1990) 秋田県   大分県


詳しいことは
こちら(引用元)をご覧下さい。
読んでみるとなかなか興味深く、昔の写真もおもしろいですよ。
[PR]
by biwakokayo4 | 2007-05-28 18:28 | 滋賀


<< 悠紀斎田(ゆきさいでん)お田植... ヴィンテージバイクって・・・・ >>