「ザ・プレミアム・モルツ」と春の京料理堪能ツアー
ブロガー限定イベント「ザ・プレミアム・モルツ」と春の京料理堪能ツアーに
参加させていただきました。
サントリーのHPから申し込んだのですが、まさか、私が選ばれるとは・・・・
申し込みが少なかったのかと思っていたら、何と800名をこえていたとか。
しかも、昨年の6月UPした上高地の写真も見ておられたのにびっくりしました。
嘉門次小屋の岩魚の塩焼きの写真の話が出てわかったのですが・・・。
2004年5月にブログを始めてからもうすぐ丸3年、
ブログをやってて良かった。(笑)
このツアーは東京、熊本でもそれぞれに開催されました。


サントリー京都ビール工場HPから工場見学の申し込みができます。
まずは試飲から・・・ですよ。
いくら、テレビでCMしてもテレビ見ない人も多いですから・・・ね。

では、早速、下の写真2枚を見比べて下さい。
どこが違うでしょうか?


a0031741_13101559.jpga0031741_1310252.jpg




















泡の細かさが違いますよね。
左がサントリーの方がサーバーから注いで下さったものです。
右は私が缶から注いだもの。
飲み比べてみると・・・・
もちろん、細かい泡のビールがクリーミーな感じでとてもおいしいです。
注ぎ方で味がこんなに違うなんて・・・びっくりしました。
おいしいビールはおいしく飲まなくちゃいけませんね。



味もコクがあるのにすっきりとおいしい・・・と言うことで3杯目いきましょう
a0031741_13104670.jpg



皆さん、グラスが空になってます・・・ビールの泡のあとはエンジェルリングと呼ばれます・・・おいしいビールの証です
a0031741_13105822.jpg



私の感想は・・・まさにこのとおりでした
a0031741_13182115.jpg




バスの色はブルーに変更になったばかり・・・
a0031741_13164471.jpg



ザ・プレミアム・モルツは2年連続モンドセレクションで最高金賞受賞!!
a0031741_13165844.jpg



左右に並んでいるタンクの奥行きは20mあるそうです
工場内を詳しく案内、ビデオでも説明していただきました。
全部は書けませんので詳しくはHPでご覧下さい。
または、工場見学に行ってください。

ザ・プレミアム・モルツに自信とこだわりを強く感じました。


a0031741_13172753.jpg



出荷されるビールに直射日光が当たらないようにこの上には屋根があります
a0031741_13174566.jpg



サントリー京都ビール工場
タンクが並んでいますが、1個で2600年分とか・・・1人1日350cc飲んだ場合
a0031741_13175559.jpg



ビールの原材料・・・とてもいいかおりがしています
麦芽を噛んでみたら甘みが心地よく感じられ、ホップはとても苦かった
a0031741_1316081.jpg



光明寺の近くにある「いっぷく亭」で筍づくしのお料理を頂きました
a0031741_14144138.jpg




a0031741_1415464.jpg

この他に筍のてんぷら、筍のおつくり、筍の木の芽あえ、筍ご飯もあり、
筍づくしで満足でした


でも、この日、私はなんと驚きの2本だて。
この後、サントリー山崎蒸留所(ウィスキー工場)へも行きました。
ここの紹介は過去何回かしていますが、
改めて・・・・・

・・・・次回に続きます。
[PR]
by biwakokayo4 | 2007-04-01 14:27 | 京都


<< サントリー山崎蒸溜所「山崎と食... 廃棄船に思う >>