琵琶湖・・・時間とともに変わる景色とコハクチョウ
昨日、お天気が良かったのでコハクチョウに会いに行きました。
運がよければ飛ぶところを撮りたいと思って・・・・
でも、夕陽が沈んでもねぐらへと飛立ちません。
あきらめて夕陽を撮って帰ろうとした時、
バタバタという音が聞こえたので
慌ててカメラをそちらに向けてシャッターを押しました。
夕陽を撮るように設定を合わせていたので
絞り8、ISO400 ,シャッタースピードが30分の1でした。
ぶれていますが何とか雰囲気は伝わると思います。(笑)


1. 16:06
a0031741_1254640.jpg



2. 17:15
a0031741_12541393.jpg



4. 17:38
a0031741_12542481.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2006-02-14 13:11 | 鳥・生き物


<< 川の流れのように・・・・窓からの風景 駅 >>