スロベニア・クロアチアの旅-8 (4月19日 4日目午後) ポレッチ クロアチア 
世界文化遺産 エウフラシウス聖堂(ポレッチ クロアチア)


ポレッチは、クロアチアの西部にあるイストラ半島のアドリア海に面した都市。
紀元前1世紀に古代ローマ人が建設した歴史地区には、4~6世紀に、初期キリスト教の複合建築物が建てられた。
なかでも、6世紀に司教エウフラシウスによって建造されたビザンティン様式のエウフラシウス聖堂は圧巻で、教会堂、洗礼室、礼拝堂、中庭などからなっている。
内外壁を飾るモザイク、柱の彫刻などがあるエウフラシウス聖堂は、宗教建築の最高峰ともいえ、当時の状態を良く保っている。

ポレッチ歴史地区にあるエウフラシウス聖堂の司教建造物群  (クロアチア)
Episcopal Complex of the Euphrasian Basilica in the Historic Centre of Poreč (1997年)

1. パティオ (アトリウム)
a0031741_14575116.jpg


2. 回廊
a0031741_14575786.jpg




3.
a0031741_1458429.jpg


4.八角形の洗礼堂
a0031741_14581146.jpg


5. 洗礼堂から外の写真を撮る人達
a0031741_14581766.jpg


6. キリスト像
a0031741_14582321.jpg


7. 刺繍が美しい衣装
a0031741_1458304.jpg


8. 古い展示物
a0031741_14583513.jpg


9. 海側の遊歩道
a0031741_14584274.jpg


10. 澄みきった海
a0031741_14584770.jpg


11. 古いモザイク床
a0031741_14585926.jpg


12. 歴史を感じる建物内部の古いモザイク
a0031741_1459340.jpg


13. 聖堂内部
a0031741_14591126.jpg


14. 美しい黄金のモザイク画
一番上段にキリストと12使徒
上部のアーチにはメダル(神の羊と12人の女性殉教者たちの肖像)
ドーム中央に聖母子像
a0031741_14591969.jpg


15. 床のモザイクはラテン語・・・・何と書かれているのでしょう 
a0031741_14592622.jpg


イタリアのラヴェンナも黄金のモザイク画で有名ですが
ここポレッチとはアドリア海を挟んで対岸になります。
[PR]
by biwakokayo4 | 2012-05-15 19:30 | スロベニア、クロアチアの旅


<< スロベニア・クロアチアの旅-9... スロベニア・クロアチアの旅-7... >>