今年の風は寒かった-3 蓮池編
今日は冷たい雨が降り続いています。
滋賀県の春はいつ来るのか?と思って調べてみると・・・・・

比良おろし(比良颪、ひらおろし)は、滋賀県の比良山地東麓に吹く局地風。
特に毎年3 月26日に行われる天台宗の行事「比良八講」の前後に吹くものを比良八講・荒れじまい
または比良八荒(ひらはっこう)と呼び、本格的な春の訪れを告げる風とされている。 (Wikipedia)

今年はまだ比良八荒荒れじまいの風が吹いていないので
もう少し後になりそうです。
梅の花もまだという所もあるようです。
梅と桜が同時に見られるかも???


1.
a0031741_16535188.jpg


2.
a0031741_16535875.jpg


3.
a0031741_16541357.jpg


4.
a0031741_16542329.jpg


5.
a0031741_16543610.jpg


6.
a0031741_16544391.jpg


7.
a0031741_1654489.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2012-03-23 17:06 | 滋賀


<< 卒業式の日-1  立命館大学び... 今年の風は寒かった-2 滝編 >>