冬山で撮影-1 夕陽を撮る
雪雲がどんどん迫ってきて夕陽は望み薄でしたが、
少し様子を見ていると運よく見ることができました。
低く垂れこめた雲と山の稜線の隙間から見えるだけでした。
それにしても風がとても強く、寒さも一段と厳しく手が冷たくなって
カメラを操作するのが大変でした。
刻々と変化する色を見てください。

1.押し寄せる雪雲
a0031741_171613.jpg

2.夕景らしい色に
a0031741_17161142.jpg

3.分厚い雲の下に太陽が見えてきました
a0031741_1716152.jpg

4.山並も色づいて・・・
a0031741_17162222.jpg

5.分厚い雲と稜線の隙間から見える太陽
a0031741_17163280.jpg

6.
a0031741_17163512.jpg

7.もう山の稜線に沈んでいきます
a0031741_17164270.jpg

8.夕陽が沈んだ後の優しい色合いが好きです
a0031741_17164757.jpg

[PR]
by biwakokayo4 | 2011-01-27 17:45 | 信州の旅


<< 冬山で撮影-2 昼間の撮影 琵琶湖 雪景色 >>